子どもを蝕む「健康脳」の恐怖

人気記事ランキング

ホーム > > 質問書の書き方について

質問書の書き方について

国際結婚は今でこそ主流となってきましたが、今の時代でも苦労することはたくさんあります。今も昔も変わらないことの一つに、言語の問題が挙げられます。私はなかなか外国語を習得することができず、夫と会話がかみ合わなくて大変でした。これは、配偶者ビザの質問書でも聞かれて冷や汗ものでした。

それでもジェスチャーをつけることで、意思疎通ができるようになったと思います。問題は両親との会話です。国際結婚では当然、国内結婚と同じように、両方の両親とも交流する機会はあります。相手方の両親、夫と私の両親との会話のやりとりは、どうしても言語の問題で成り立たず、仲良くなるまで数年かかりました。それでも、質問書の書き方には気をつけないといけないとしみじみと実感した次第です。
以上、「質問書の書き方について」についてでした。

 


タグ : ,